紀伊新庄駅周辺の交通の便について

和歌山県田辺市にあるJR紀勢本線、紀伊新庄駅周辺について紹介してみます。
電車はJR紀勢本線で、北は和歌山市・大阪方面、南は白浜・三重方面へと移動できるようになってます。
ただ、紀伊新庄駅には電車が各駅停車しか停まらないので、遠出をするときは特急が停車する隣駅の紀伊田辺駅や白浜駅からがお勧めになります。

スポンサードリンク

バスも運行してるんですが時間当たりの本数が少ないので、正直アテにはできないって感じです。
車だと、駅のすぐ近くに権道31号線があり、田辺市街地や紀伊田辺駅付近への移動、白浜方面への移動がとても楽になってます。
片側1車線の道なのでスイスイ進むことはできませんが、国道42号線の裏道のような感じになってるので、それほど渋滞はしません。

駅から少し離れたところに国道42号線(直線距離は500mぐらいなんですが、少し迂回をしないといけない)があるんですが、こちらは片側2車線の広い道で白浜方面~田辺市街地までつながってます。
県道31号線と違って、阪和自動車道路の降り口と連結してるので、その分やや遠回りになるのがやや不便です。

高速道路は田辺市中央よりやや北側にある阪和自動車道田辺ICから乗ることができるんですが、ここが終点になっていて和歌山市・大阪方面にしか移動できないのが問題です。
白浜より南はあまり行くことがないんですが(和歌山県南部では田辺市が一番大きい町になってるので)、国道42号線(この地域は片側1車線)での移動になるので、南方面への移動は不便だなって感じます。

紀伊新庄駅周辺の環境について

駅前にある県道31号線沿いにコンビニや飲食店が沢山ありますし、徒歩5分ぐらいの距離にグルメシティ近畿新庄店があるのも便利です。
大きな買い物をしたいときは国道42号線沿いにあるパビリオンシティっていう大きなショッピングモールと県道31号線を田辺中心部向かうとオーシティがあります。

またニトリや大型家電量販店も国道42号線沿いにあるので、大体の買い物は田辺市で済ませることができます。
駅から徒歩10分ぐらいの距離に新庄小学校、新庄中学校、南紀高校や田辺高校があるので、お子さんの通学もしやすいと思います。
駅すぐ前に田辺自動車学校があるのと、運転免許センターも田辺市内にあるので、車の免許取得や更新などの各種手続きなんかもしやすいのが助かります。

紀伊新庄駅周辺の治安やイベントについて

治安面ですが、紀伊新庄駅前の県道31号線は片側一車線ながらも道沿いにコンビニや飲食店が立ち並んでいるので夜の8時ぐらいまででしたら人通りやお店の賑わいもあって不安は感じないんですが、お店が閉まってからは人通りが少なく夜間の一人歩きは不安に感じると思います。

また紀伊新庄駅付近は住宅も密集してるんですが、道は狭くて夜間は暗く、人通りも少なめなので県道から外れてしまうのも危険だなって感じます。
国道42号線は田辺パイパスといって最近開通した新しい道なのもあって、街灯も多く夜間でも明るくて車の通りもほどほどあるので、ここは安心できます。

イベントは紀伊新庄駅付近にはないんですが、南隣の白浜で夏に行われる花火大会と秋に行われる田辺花火大会がお勧めです。
紀伊新庄駅周辺は田辺市と白浜町のちょうど中間に位置するので、白浜にも行きやすしし田辺市中心部にも行きやすい、この立地条件が生きてきます。
紀伊新庄駅周辺って田辺市の東の外れに位置するんですが、その分リゾート地として有名な白浜にも近いですしなにかと便利な場所だと思います。

日本通運の評判や料金ってどうなの?利用者の本音を聞いてみた!!

Facebooktwittergoogle_plus