燕三条駅周辺に交通手段について

新潟県の燕市にある燕三条駅についてご紹介します。
ローカル線は1時間に1本程度。

スポンサードリンク

最終は20:30頃(吉田方面からの電車)、21:30頃(吉田方面行き)
新幹線も1時間に1本ほど。
東京⇔燕三条は、種類にもよりますが所要時間1,5~2時間程度、旅費片道8,760円です。

北陸自動車道も駅から10分程度の場所にあり、1時間に1本池袋行きの高速バスが出ています。
所要時間4時間程度、旅費片道3,000円~
・新潟方面への高速バスも1時間に1本ほどあります。
所要時間50分程度、旅費片道730円

燕三条駅周辺のスーパー、コンビニについて

一番近いスーパーは、AEON(イオン)です。
駅から徒歩8分。

車で5分のところに、業務用スーパーチャレンジャーがあります。
ここには、スーパーですが、中に魚屋さんが2~3件入っており新鮮な魚介を購入することが出来ます。
またならびに100円均一や酒屋があり、いろんなものを手にいれることができます。

駅からAEONとは反対方向に2分ほど歩くと、コンビニ(セブンイレブン)があります。
燕三条駅周辺にはセブンイレブンが多く、ローソンやファミリーマートは10分ほど車で移動しないとありません。

燕三条駅周辺の洋服店について

駅から車で1分ほどで大きな通りに出ます。
(三条市)
その通りには、ユニクロがあります。

燕三条駅周辺のレストランについて

駅前に、居酒屋や焼肉店があります。
焼肉レストラン 南大門
北野水産など
食には困りません。
どこも海鮮が新鮮で美味しくいただけます。
一番おすすめの海鮮料理屋は、「魚屋(ととや)」
平日ランチはお安くいただけます。

燕三条駅周辺のホテルについて

アパホテル
コンフォートホテル
ホテルニュー

燕三条駅周辺のスポットについて

燕三条地場産業復興センターメッセピア(徒歩8分、車1分)
燕市は洋食器で世界的に有名です。
燕市の山崎金属工業さんの洋食器は、ノーベル賞授賞式の晩餐会で使用されているそうです。
世界を代表する洋食器を格安で手に入れることが出来ます(札が貼ってあるものは2割引)

ストックバスターズ(車で8分)
燕三条地場産業復興センターメッセピアと同じように格安で洋食器を手に入れることが出来ます。
こちらのほうが、更に安いイメージ。

寺泊(長岡市)
燕三条駅から、電車で40分で寺泊までいけます。
寺泊は、東京からのツアーなどで皆さん蟹を食べに来られるようです。
車を使っても同じく40分程度かかります。

弥彦神社
パワースポットで有名だそうです。
電車、車とも30分ほどで行けます。
弥彦山へもロープウェイであがれ、天気がよければ新潟、佐渡、日本海を一望できます。

燕三条駅周辺の生活について

参考にしていただければ・・・
参考:夫婦(子供なし)、8月
2LDK家賃(駐車場代込み) 74,000円 ※ここの周辺では高いほうです。
(相場60,000円程)
ガス(プロパン、コメリガス) 5,000円
水 2,000円
電気 2,000円
産婦人科(うえだクリニック) 2,000円(妊娠検査、母子手帳交付前)
※保険適用で安くすみました。

眼科(燕アイクリニック)2,300円(コンタクトレンズ処方、初診料)

アート引っ越しセンターの評判や料金ってどうなの?利用者はこう感じた!!

Facebooktwittergoogle_plus