個人的に東京都の杉並区での暮らしが長いのですが、いくつかオススメのエリアがある中で特に良いなと思えるのが永福町から高井戸周辺の辺りでしょうか。
区切りで言うなら明大前を通る甲州街道から井の頭通りに入って環八まで、そんな感じです。
渋谷から吉祥寺まで走っている井の頭線、途中下北沢、明大前と連絡して電車のアクセスもなかなか便利、渋谷だけでなく新宿に出るのも駅ごとの間隔が短いので時間もそれほど掛かりません。

スポンサードリンク

季節になるとあじさいが咲き乱れる沿線は、景観の良い場所も多くて素敵です。
途中の高井戸駅辺りに来ると川沿いにサクラが咲いていて少しぐらい散歩していこうか、そんな気持ちになれたりします。

杉並区 スーパー激戦区浜田山

住所で言えば高井戸でも最寄りの駅が浜田山の場合、スーパーなどの商業施設の多さには目を見張るものがあります。
高井戸駅で下車しても環八沿いに大きなオオゼキがありますので、まず普段の買い物に困ることはないでしょう。
オオゼキのポイントサービスは結構お得、利用する価値は十分です。
少し歩けばオリンピックもありますので、食料品以外の買い物にも困りませんね。
しかし本当に便利なのは浜田山からのルートです。

駅で下車すると目の前が成城石井、高級食材などが豊富に揃います。
少し高いなと思っても目と鼻の先に西友があり、しかも24時間営業なのが助かります。
その2つのスーパーの間にはカルディもありますので比較しながら行ったり来たり、そんな買い物も可能です。
商店街を抜けて井の頭通りに抜けるとサミット、これも大きなスーパーで使い勝手は良いと思います。
近くにはコジマ電機や100円ショップのダイソー、そして高井戸側のオリンピックへと続く感じで、この2駅の周辺はスーパーがたくさんあって主婦目線でも楽しめますね。
その他コンビニも豊富ですし地元のお肉屋さんやお魚屋さん、あとお花屋さんが目立って多いのもこの周辺の特徴かもしれません。

杉並区 治安が良くて疲れない街の雰囲気

環八がある分車があれば高井戸が良いかもしれませんが、庶民的な暮らしでありながら品のある街並を考えるとオススメに値するのは浜田山の方でしょう。
駅のすぐそばに大通りが無いのが逆にメリット、小じんまりした商店街の雰囲気が良いですね。
人通り少ない駅周辺だと寂しい感じがしたり少し退屈な街並になりがちですが、浜田山駅周辺は程よく人も歩いていて賑やか、最低限あってほしいショッピングスポットがちゃんと揃ってる印象です。
治安も良くて住み心地が良い、それは住んでいる家族連れや女性の一人暮らしが多いことからもわかるのではないでしょうか。
周辺は緑が多いのはもちろんですが、イメージ的にも杉並の良さが凝縮してる印象がありますね。

杉並区 すぎ丸って?

杉並区内をバスで移動するのも住んでいる人にとって有効な手段、なぜならすべてが同じ沿線ではないからです。
高井戸下車だと荻窪方面に行けますので、中央線沿線への移動手段として覚えておきたいルートです。
面白いのは浜田山下車で目の前に停まってるのがすぎ丸という小さな100円バス。
これは阿佐ヶ谷との往復に使えるのですが実はかなり重要なルートを通ります。
杉並税務署を通りその先に区役所、まさに杉並区の心臓部なのです。
途中に善福寺川緑地なんてスポットもあるので知っておくと便利ですね。
また裏のルートもあって、駅の反対口からは下高井戸行きが出ています。

日本通運の評判や料金ってどうなの?利用者の本音を聞いてみた!!

Facebooktwittergoogle_plus