樽井駅周辺の交通状況について

電車では南海本線で北の泉佐野・関空・なんば方面に、南は大阪府南部のみさき公園や和歌山市に移動できます。
気になるのは急行・特急が停車せず各駅停車しか利用できないのが不便だって感じます。
バスは近くの泉南イオンモールや市内中心部を回ってくれるんですが、本数が少ないのでキッチリとバスの運行時刻を把握しておかないといけません。

スポンサードリンク

車では樽井駅付近に旧国道26号線の泉南市中心部を通っていますが、片側一車線なのが不便です。
交通量も結構多いので酷い渋滞とまではいきませんが、慢性的に混雑してます。

酷い混雑にならない理由は海岸線を走る県道63号線と第二阪和道(現国道26号線)の存在が大きくなってます。
県道63号は大阪府の海岸線沿いを走る道で、泉南イオンモール・りんくうアウトレットモール・岸和田カンカンなどの商業施設前を通過してますし関空にもいけますし、道周辺は住宅街が少ない上に片側2車線の見通しのよい道路なのであまり混雑せず移動できるんです。
和歌山方面は風吹き峠を通って岩出市とつながっていて、以前は峠道は狭かったんですが2015年の和歌山国体に向けて道路が整備され、片側2車線の道になっていてとても便利がよくなってます。

第二阪和道は南は和歌山市向きですが、県道63号線とは違って大阪府の海岸線沿いを南下して和歌山市に至るので、まったく別ルートになってます。
こちらは和歌山市のイオンモールにいけます。
北は県道63号線と平行するような形で、やや内陸部を走って大阪中心部まで伸びてます。

片側2車線の広い道路なんですが、町の中心部を走る道なのでやや混雑はしますが、このようにメインとなる幹線道路が3本あるので以前と比べると格段に交通状況はよくなりました。
高速道路は県道63号線を大阪向いていくと阪神高速、第二阪和から阪和自動車道に乗ることが出来るので、車で遠出とかもそれほど苦労はしないと思います。

樽井駅周辺のコンビニや買い物、周辺施設について

コンビニや駅近くの旧国道26号線沿いにありますし、飲食店も道沿いにあるので歩いて買い物や食事を済ませることができます。
徒歩10分ぐらいの距離に大型ショッピングセンターの泉南イオンモールがありますし、駅からのバスもあります。
大きな買い物はこのイオンモールで済ませられます。
飲食店はイオンモール、旧国道26号線沿い、第二阪和道沿いとこの幹線道路沿いに沢山のお店があるので、外食とかもしやすい環境になってます。

樽井駅周辺の治安やイベントについて

第二阪和道と県道63号線は片側2車線の広めの道路で車の交通量も多いながらも道路の整備も行き届いており、24時間営業してるコンビニやチェーン系の飲食店もあり、夜間でもそれほど心配せずに散歩とかできます。
ただ、旧国道26号線周辺は、街灯も多く車の交通量も多いんですが、住宅地に入ると道は狭く見通しも悪くなり、街灯も少なくなってとても不安だと感じるので夜間の一人歩きは気をつけたほうがいいと思います。

イベント行事はというと、花火大会などのような大きな催し物はないんですが、夏になると樽井駅近くの樽井サザンビーチでの海水浴を楽しむことができます。
駅から徒歩5分程度の距離なのと、サザンビーチのすぐ前に泉南イオンモールもあるので、ここが子供達には良い遊び場所になってます。
樽井駅のある泉南市は大阪のベットタウン的な位置づけで人口も多いんですが、インフラの整備もしっかり出来てるので住みやすくておすすめの地域だと思います。

日本通運の評判や料金ってどうなの?利用者の本音を聞いてみた!!

Facebooktwittergoogle_plus