阿寒湖観光

阿寒湖で1番メジャーな緑のジャージのまりもっこりとアイヌの民族系のピアスを買って阿寒湖観光が、始まります。
遊覧船に乗って阿寒湖をゆっくり見学したのですが、説明も聞きながら見る阿寒湖は、とても神秘で、水の色もとても素敵な感じです。
太古からできた島や木々が、とても険しい感じがしたり、穏やかで落ち着いていたりいろんな顔をした湖です。

スポンサードリンク

阿寒湖のまりも

日本でも丸いまりもは、阿寒湖だけでしか見られないという珍しいことですが、活火山のエネルギーや風の吹き方で浅瀬のまりもが丸くなるそうです。
数が少なくなってきているそうですが、まりもをまた甦らせようと地元の方などが、湖をきれいでまりもが育ちやすくなるように頑張っているそうです。
昔は天然のまりもがそのまま見えたそうですが、今は見られないのが残念です。

阿寒湖の島にあるまりも館

その観光船でしか行けないのが、まりも館と言って阿寒湖のまりもを身近に見ることができる島にできた博物館があります。
初めての体験で、観光船で途中小さい島に降りるのがとても新鮮で、楽しかったのですが、そこにあるまりも館は、小さくて古い建物で雰囲気がある感じです。

自然をこのまま残したい気持ちになる阿寒湖

遊覧船でたくさんの自然を見ることができて、とても楽しい観光スポットにこれてよかったです。
北海道のいろんな美しい自然を、これからも見ていきたい為にまりもなどの少なくなってきている珍しい生き物を大切にしたいと思います。
最後にまりもソフトというソフトクリームを食べたのですが、味がまりもなのかと思いましたが、抹茶味でまりもの色をして中にまりものような丸い緑のゼリーが入っていて、とても美味しかったです。

弟子屈ラーメン やっぱり北海道のラーメンは美味しい

その日のお昼もラーメン屋さんを探して、とても有名な弟子屈ラーメンというラーメン屋さんをしている方には、本場の味を勉強しに来るというラーメンです。
かなり素朴で、どこかで食べたような懐かしい素朴な味わいで、お客さんも結構混んでいる人気店のようです。
ラーメンの食べ歩きもしたかったので、このような北海道のラーメンも食べれたのが、とても嬉しかったです。

ちょっと気になる白つつじ

そのラーメン屋さんで、気になったことがあり白つつじという花の写真をとってくると餃子がサービスになるらしいのです。
その時は何のことかわからずその白つつじとはどんな植物なのか、今すぐ探して餃子が食べたいと思っていたのですが、できなかったのが残念です。

日本通運の評判や料金ってどうなの?利用者の本音を聞いてみた!!

Facebooktwittergoogle_plus