北方領土のこと

羅臼で感動のクジラを見た後、あまりお店のない港なので小さいラーメン屋さんで食事をしたのです。やはりこの辺の方たちは北方領土のことが、問題として大きいらしく太平洋ではあまり感じないほど、漁場が狭く捕まってしまう漁船も少なくないというお話を聞きます。
それでもラーメンはとても美味しく、雨が降って来たりかなり寒いところでしたが、いい思い出ができたのです。

スポンサードリンク

納沙布岬の北方領土問題

そのあと目的地でもある知り合いの家に近くなってきて、納沙布岬に着いてちょっと観光をしたのです。
北方領土に関してはあまり詳しくないのですが、そこでは大きい碑など北方領土返還の強い思いを感じるくらい広い場所から、北方領土の島や場所がしるされていたのです。
お土産屋さんもあったのですが、どこかで見たことのある定番の北海道らしいお店です

目的地に到着

根室にある知り合いのお家にやっと到着してあまり長い時間いられないので、その方が働いているお店で、北海道で1番人気の「エスカロップ」というB級グルメの食事をしたのです。
名前だけだとよくわからないのですが、とんかつに美味しいソースがかかったご飯にのせたままいただくボリュームたっぷりの美味しいお料理です。

知床の自然に触れあう

目的地であった知り合いともお別れをして、北海道旅行も半分以上過ぎてしまい寂しい気持ちになってきましたが、そのあと知床国立公園に向かいます。
ですが、疲れたせいかとても寒い中つい眠ってしまい、キタキツネやリスがいたらしいのですが、見れなかったのです。
がっかりしていた矢先、鹿が道路の方に顔向けていたのを発見、急いでツーショットの写真を撮れてとても嬉しかったです。

夜景の見える露天風呂

その日泊まったところは、町の方にあるビジネスホテルタイプのホテルマシューランドという宿泊施設ですが、そこには夜景の見える展望風呂があるという人気のホテルのようです。お客さんも家族連れなど子供も多く、にぎやかな感じのホテルです。
展望風呂から見える景色は、町と自然の間のような夜景と山々が、一緒に見ることのできる素敵なところです。

北海道の広い景色が最高!

最初は夜に展望風呂に入ったので、夜景の方がきれいでゆったりしていたのですが、朝風呂は遠くの方も見えて、北海道の広い大自然を見ることもできたので、とても気持ちいい思いができます。
夕食も朝食も豪華で、ちょっとした旅行の疲れもとれたようでよかったです。

Facebooktwittergoogle_plus