札幌市西区琴似エリアについて

地下鉄琴似駅とJR琴似駅のダブルアクセスで交通の便が良いです。
地下鉄駅から出ているバスの路線も多く、西野方面等にもバスで向かうことが出来ます。

スポンサードリンク

地下鉄駅とJR駅を結ぶ、メインストリートの琴似栄町通りには多くの店が軒を連ねています。

住宅街は通りを一本東西にずれたところに建っており、家賃も単身者であれば4万円程度から、八軒の方まで目を向ければファミリー向けの物件も6,7万円くらいからあります。
すすきのに次ぐ繁華街ですが、メインストリートは夜中でも人通りがあるので、すすきの同様治安は良いです。
もちろん酔っぱらいによるトラブルがないとは言い切れませんが、裏道等に入らなければ特段危険なことはありません。

琴似駅の飲食店・スーパー等

メイン通りには各店が軒を連ねています。
地下鉄駅側から追っていくと、地下鉄駅の向かいにダイエーがあります。
各アパレル店、有名ベーカリーのどんぐり、100円ショップ、書店、スーパー等が入っています。

JR駅側に歩を進めるとスーパーのマックスバリューやまるやす、セブンイレブン、セイコーマート等があります。
JR駅付近には、「5588」という複合商業施設やイトーヨーカドーもあり、少し西に歩を進めると、複合コミュニケーションゾーン「コルテナ」があります。
コルテナには、足湯があり、施設内のコンビニでタオルの販売も行っているので、手ぶらで行っても大丈夫です。
また、道内最大級、スターバックスコーヒーを併設した「TSUTAYA」もあり、コーヒー片手にゆっくりと本を選ぶことも出来ます。

繁華街ですので、飲食店も多く、スナック等夜のお店の雑居ビルに多く入っています。

ラーメンの「ななし」やスープカレーの「らっきょ」等、有名飲食店も琴似に店を構えています。
中でも居酒屋の数は豊富で、サラリーマンの味方「串鳥」は地下鉄側、JR側に一件ずつ、ビールが280円で飲める焼肉店「WA!GAJA」、その他コスパに優れた居酒屋が多く存在しています。

中でも筆者オススメなのが、「ぢどり」と「ふる里」。
ぢどりはJR琴似駅ほど近く、最初に料理を1000円以上注文すると90分飲み放題が580円と破格で楽しめます。
店名の通り、地鶏料理を提供してますが、中でもオススメは「薩摩地鶏のたたき」920円。
コリコリとした食感に絶品のタレが絡み、やみつきになること間違いなしです。

もう一店舗のオススメが「ふる里」。
同店は琴似栄町通沿いに2店舗を展開。
イチオシはなんといっても新鮮な魚介の数々。
大迫力の新鮮刺盛りや脂ののったホッケの開きなど、通もうならせる海鮮の数々は、一度は味わいたい逸品です。

琴似駅のスポット等々

地下鉄琴似駅地下にはライブハウス「PATOS」があり、音楽イベントはもちろん、プロレスや演劇などの公演も随時行っています。
またJR側には文化施設コンカリーニョがあり、こちらでも随時演劇等の公演が行われています。
この他、漫画喫茶やカラオケ等飲んだあとの2次会施設も豊富です。

アリさんマークの引越社の評判や料金ってどうなの?利用者はこう感じた!!

Facebooktwittergoogle_plus