北海道の恵庭市(えにわし)についてご紹介します。

恵庭市は、北海道の中心地・札幌と、新千歳空港のちょうど中間あたりに位置する、札幌のベッドタウンです。
隣接する千歳市と同様、自衛隊基地があるため市民には自衛隊関係者が多いです。
北海道の中ではおだやかな気候ですが、冬の寒さは札幌より厳しいと言われています

スポンサードリンク

ただ、雪は札幌よりは少なめ。
夏に関しても、札幌よりは過ごしやすい気温のことが多いです。

恵庭市、花とみどりの街として有名

市役所・市民会館などが位置するのはJR恵庭駅。
快速電車も停車します。
隣のJR恵み野駅は、住宅街です。普通列車のみの停車です。

恵庭はもともとは農業中心の地であったようですが、最近は工業団地へ企業の進出がすすみ、市内にはたくさんの工場があります。
代表的な企業としては、サッポロビール、山崎パンなど、食品関係が目立ちます。
その一方、静かで落ち着いた住宅地としての人気も高く、とくにガーデニング好きの住民が多いことから、「花とみどりの街」としても有名です。
「恵庭」という地名にふさわしく、ガーデニングに特色を持つおしゃれなカフェがいくつもあります。
そうしたお店を目当てに、札幌などから訪れるお客さんも多いです。

恵庭市の豊かな自然とのどかな環境

市内からは恵庭岳・樽前山などの山並みが見え、のどかで美しい景色がのぞめます。
市内中心部から車で、漁川ダムや緑のふるさと森林公園、えにわ湖などがある盤尻(ばんじり)地区、そしてさらに奥へとすすめば恵庭渓谷へ。
「白扇の滝」など眺めのよいスポットがたくさんあり、新緑・紅葉の時期はドライブ客で混雑します。
近くには、農業・環境関連のテーマパーク「えこりん村」などもあり、家族連れの人気スポットになっています。

恵庭市の生活関連施設

市内には各種の商業店舗があり、買い物にも便利です。
とくに、市内の黄金南地区にある「アクロスプラザ」は、主要国道36号線に面し交通便利な場所にある複合ショッピングエリアです。
JR恵庭駅・恵み野駅からは徒歩では遠いですが、車なら広々とした駐車場があるので安心です。
まとめてたくさんお買いものをするにも車のほうが便利ですね。
北海道文教大学近くの、広々としたエリア内に、スーパーマーケットフードD・ユニクロ・ブックオフなどの店舗や、
餃子の「みよしの」、マクドナルドなどの飲食店も集まって人気の商業ゾーンとなっています。

JRの駅から徒歩圏のスーパーマーケットとしては、JR恵み野駅すぐのイトーヨーカドーが便利です。ラルズマートもあります。
恵み野駅近くには総合病院や市立図書館、銀行の支店もあり、生活しやすい環境です。
フレッシュな地元産野菜を購入できる直売所を備えた「道と川の駅・花ロードえにわ」もあり、地元客のみならず、観光客にも人気です。
ここは、カフェやパン屋さんもあり、ちょっとした憩いの場にもなっています。

戸磯地区のスーパーセンタートライアルも大型店舗です。近隣に映画館、日帰り温泉施設もあります。

もちろん、札幌や新千歳空港へのアクセスも良いので、JRを利用したり、自家用車でも買い物やお出かけに便利ですね。
札幌までは恵庭駅から快速利用で約23分。札幌のデパートにも気軽に行けます。
また、隣接する北広島市にある三井アウトレットパークや、札幌市清田区のコストコなどへも車で30分程度です。

サカイ引越センターは本当におすすめ!?利用者の口コミと評判を今すぐチェック!

Facebooktwittergoogle_plus